Read Article

今週のスイングトレード注目株 vol.9 【6326 クボタ】

買い6326 クボタ
市場:東1  業種:機械
株価1,867円 10/23 引け時点
信用:貸借 単元数1000株 最低購入額:1,867,000円
逆三尊 ブレイクアウト押し目買い
6326クボタ

今回は、TPP関連銘柄として取り上げられることの多い農業機械や鋳鉄管の最大手クボタのチャートを見てみます。

9月末に大きく底を打った後、一度1,868円まで回復しましたが、レジスタンスラインで跳ね返され、その後1,713円まで下落するもトレンドライン②に沿って上昇してきた局面です。

このまま前回、下落の起点になったレジスタンスラインを突き抜ければ、2,000円付近のレジスタンスまで回復する可能性がありそうです。

しかしトレンドライン①が意識される抵抗になる可能性もあるため、その辺りも考慮してエントリーする必要があります。基本的には斜めに引いたトレンドラインよりも、水平線の抵抗の方が強いことが多いため、1,870円を抜くかどうかが一つのポイントです。

一度抜けて、トレンドライン②まで圧し戻されるような展開も考えられますが、その場合は、一度でもレジスタンスラインを抜いたという事実を根拠に押し目を拾ってエントリーします。トレンドライン②を割れてしまうような展開になれば、残念ながらエントリーの根拠が崩れてしまうため見送りになります。

<売り時・買い時>
利益確定ポイントと損切りポイントの候補

・目標ポイント①:1,980円付近 急落の起点ライン
・目標ポイント②:2,150円付近 急落前8月の高値
・損切りポイント①:トレンドライン②の少し下
・損切りポイント②:レジスタンスを抜いたら1,800~1,850円辺り


<管理人トレードスタンス>
買いも売りも両方やります。株以外にもFX・コモディティ(原油・金)投資もしています。
テクニカル分析(チャート分析)をして、基本的にはチャートに根拠がなければ出来るだけエントリーしないようにしています。ただし、旬な話題株・テーマ株など、資金が向かいそうな銘柄の場合は勢いで飛び乗ることも。スイングトレードの銘柄選びは、主に「スクリーニング銘柄」「話題株・注目株」「投資顧問銘柄」が中心です。年間パフォーマンス+200%を目指して運用しています。2015年達成
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top