中国外務省、習近平国家主席の初来日発表で世界中の注目が「G20大阪サミット」へ

中国外務省、習近平国家主席の初来日発表で世界中の注目が「G20大阪サミット」へ

中国外務省、習近平国家主席の初来日発表

中国外務省は6月23日に、習近平国家主席が今週末に開催される「G20大阪サミット」へ出席する為に、国家主席就任後初めて来日する事を発表しました。

習氏は安倍首相と27日に会談する予定で、米国のトランプ大統領とも滞在中に会談する予定で、現在の米中貿易摩擦の緩和を目指す予定となります。

いよいよ「G20大阪サミットウィーク」の始まりですね。

尚、「G20大阪サミット」で議題に挙がる予定の「プラスチックごみ問題」。株式市場でも注目度の高いテーマ株となります。

一部報道によりますと、コンビニ大手のセブンイレブンは、7月にもおにぎり全品の包装を「バイオマスプラスチック」素材に切り替える予定と報じられ大きな注目を集めています。

セブンイレブンは全国2万1000店舗を展開しており、年間に約23億個ものおにぎりを販売しています。包装を切り替える事によって、プラスチック使用量を約260トン、二酸化炭素の排出量を約400トン削減出来るそうです。この動きは他のコンビニチェーンでも拡がっていますし、脱プラスチックを手掛ける企業への注目度は今後更に高まりそうです。

6月24日の株式市場では樹脂性食品包装容器を手掛ける【7895】中央化学が急騰、ストップ高まで株価が上昇しました。同様のテーマで他の関連株にもチャンスがありそうですよね。G20大阪サミットに関連したテーマ株は今週大きく利益を狙える分野になりそうです。チャンスをモノにする為にも、今週は「G20大阪サミット関連株」の情報収集には力を入れましょう。

2019年未だテンバガー級急騰株は出現無し!!

2019年も早いもので半分近くが経過しようとしています。

2019年上半期はやはり米中貿易摩擦が世界の株式市場の停滞を招いてしまった印象は否めませんし、世界的な景気減速感やEU離脱を巡る英国の行方、中東における地政学リスクの高まりなど、懸念材料は多く存在します。

その影響もあってか、2019年現時点では「その年を代表するようなテンバガー級の急騰銘柄」が未だ出現していません。

例えば昨年なら人工知能(AI)の分野で一気に躍進した【3906】ALBERTや、光通信銘柄としても注目を集めた【9820】エムティジェネックスなど、【株価10倍級】の急騰株は多数出現しました。

つまり、2019年も「そろそろ株価10倍クラスの急騰株が出始める頃なのでは…?」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

ちなみに昨年も【株価10倍級】の急騰株の多くは下半期から出現しました。今年もこれからそんな大化け銘柄が出現する可能性は高そうですよね。つまり、この時期から目星のテーマ性や急騰しそうな銘柄の傾向を把握しておけば、大きなチャンスを掴めるかもしれません。

特に昨年、実際に【株価10倍級】に急騰した銘柄にはどんな傾向があったのでしょうか。

下記リンク先の記事に2018年テンバガー(株価10倍)を達成した銘柄と、その傾向と対策をまとめてあります。興味がある方は是非、チェックしてみて下さい↓↓

2019年こそはテンバガー級の急騰株を先取りしてみたいですね。きっとチャンスはあると思いますよ。

6月相場も地合いの悪い展開が予想されますが…

米中貿易摩擦は、中国側も強硬姿勢を崩さない事で泥沼化の様相となっています。

6月末の「G20大阪サミット」で米中首脳会談に注目が集まるところですが、本質的な解決には向かわない公算が高いですね。

また、日本国内では衆参ダブル選挙の可能性も浮上していますのでそれに関連したテーマ株を追ってみるのがマストかもしれません。

6月相場こそはテンガバー級の急騰株を掴みに行って、大勝利を目指したいところですよね。弾みを付ける為に、ここで読者の皆様と耳寄りな情報を共有したいと思います。

今年に入ってからも急騰株をズバズバ先取りしているのが《株エヴァンジェリスト》という株サイトなのですが、皆さんココもう試しましたか?本当に凄いんですよ。

例えば下記の銘柄は《株エヴァンジェリスト》が推していた銘柄なのですが、株価2倍や3倍は当たり前の急騰株がズラリ。本当に凄くないですか、ここ。

【6096】レアジョブ
推奨日2019年2月25日/1568円→高値日2019年3月28日/3540円
《株価2.25倍》
【7671】AmidAホールディングス
推奨日2019年12月27日/1159円→高値日2019年3月29日/4400円
《株価3.79倍》
【4596】窪田製薬HD
推奨日2019年3月11日/406円→高値日2019年3月20日/1043円
《株価2.56倍》
【3498】霞が関キャピタル
推奨日2019年2月20日/2548円→高値日2019年3月8日/5750円
《株価2.25倍》
【4588】オンコリスバイオファーマ
推奨日:2018年12月3日/704円→2019年2月25日/2178円
《株価3.09倍》
【7612】Nuts
推奨日:2019年2月12日/95円→高値日2019年2月26日/206円
《株価2.16倍》
【7048】ベルトラ
推奨日:2019年1月18日/594円→高値日2019年2月18日/1626円
《株価2.73倍》

2019年相場も5カ月が過ぎましたが、この短期間でこれだけの急騰株を先取りしていました。また直近では【株価4倍】に急騰した環境管理センターまでドンズバで先取り推奨。1カ月足らずで株価4倍ですから、ここを利用していた人は相当美味しい思いをしたんじゃないですかね。本当に情報力のあるサイトでなければ出来ない芸当だと思うんですよね。

上記のような急騰株の推移を見ていると、この株サイトの情報に丸乗りして、適当なところで利確してるだけで相当儲けを狙えそうですよね。このサイトを利用している人は相当優位に株式市場を立ち回れているのではないでしょうか。

実はこのサイトは昨年も【株価10倍超】となったエムティジェネックス地域新聞社を動意付く前に先取り推奨していました。恐らく2019年もテンバガー級の急騰株はこのサイトが推奨する銘柄から出て来るんじゃないかって個人的はめちゃめちゃ期待しているんですよ。

今、この《株エヴァンジェリスト》では無料で「急騰期待注目株」を公開してくれています。これだけでも見ておくべきでしょうね。

PR 「急騰株に強い」株エヴァンジェリスト》

とにかく今年テンバガー級の急騰銘柄を狙ってみたいと考えの方は、《株エヴァンジェリスト》から発信される情報はチェックしておくべきでしょうね。とにかく2019年こそは弾みを付けたい方、「令和元年相場」でテンバガー級の急騰株を狙いたい個人投資家の方は必見だと思いますよ。

登録がまだの方は急いだ方がいいかも。今年こそは乗り遅れたくないですもんね。

▼【簡単利用方法】

必要なのはメールアドレス一つだけ。パソコンのメールでもスマホでも携帯でもどのアドレス使っても大丈夫です。

  1. 無料のメールマガジン登録をする
  2. すぐに「無料急騰候補株」を受け取れます
  3. 後はメルマガで定期的に無料情報を配信してくれる

2019年、何より急騰株を狙いたい方は《株エヴァンジェリスト》の情報を頼ってみる事をオススメします。私も頼りにするつもりですよ。

PR 株エヴァンジェリストで急騰候補株を無料で受け取る》

市況・注目ニュースカテゴリの最新記事