デマに注意!東京ロックダウンの噂が広がる!

デマに注意!東京ロックダウンの噂が広がる!

デマに注意!東京ロックダウンの噂が広がる!

昨日、ネット上を中心に頻繁に見かけた噂が、東京ロックダウン(首都封鎖)を発表するというもの。

しかも、共通点としてロックダウンは4月1日または2日としながら、出所や内容が異なる複数の噂が確認されたのです。

デマを広げるつもりはありませんが、参考までに特に目立ったものを一つ挙げますと…

株価に対する影響を鑑みて4月1日からロックダウン、そして2週間から3週間封鎖といった内容。

また、情報源として馬淵議員の名前も使われるという質の悪さが拍車をかけますね。

尚、馬淵議員本人も「新型コロナウイルスに関するチェーンメールやSNSの書き込みが「馬淵澄夫議員から」として拡散されており、お問い合わせを頂いておりますが、馬淵及び事務所とは一切関係がございません」とキッパリ否定。

自民党役員会でも「そんなことは全くない。デマやフェイクニュースに気を付けなければならない」と否定しています。

奇しくも昨日は有名人の志村けんさんが亡くなったことで関心が高まったり、小池百合子都知事が緊急で会見を予定したことで信憑性を高めたのかもしれませんね。

もちろん、今後ロックダウンの可能性がないわけではありませんが、こういった非常時にデマを流して不安を煽る愉快犯は許せないですね。

さらに新型コロナウィルスに便乗した悪質商法もあり、市役所職員を名乗った不審な電話がかかってきた、行政からの委託で消毒に行くといった不審な電話がかかってきたなど、消費生活センターに相談が寄せられているそうです。

昨日の出来事ではありますが、明日は4月1日のエイプリルフールですから、こういった嘘を面白半分に流す人も出てくるかもしれないため注意喚起の意味を込めて取り上げてみました。

みなさんは大丈夫と思いますが、こういった悪質なデマやフェイクニュースには気を付けてくださいね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。

また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

昨年は夏相場以降にテンバガー株が多数出現しました。2019年もそろそろテンバガー級の急騰株が登場るかもしれません。今年こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

市況・注目ニュースカテゴリの最新記事