イラン船が英タンカーを拿捕未遂!!高まる地政学リスク

イラン船が英タンカーを拿捕未遂!!高まる地政学リスク

イラン船が英タンカーを拿捕未遂!!高まる地政学リスク

中東のペルシャ湾で7月10日、イラン革命防衛隊の武装ボート5隻が英国の石油タンカーを拿捕未遂していた事が判明したようです。

英国の石油タンカー「ブリティッシュ・ヘリテージ」は、ペルシャ湾を抜けてホルムズ海峡に差し掛かったところでイラン船の接近を受け、針路を変えて付近のイラン領海で停止するよう命令したとの事。

タンカー後方で英海軍のフリゲート艦が護衛に付いていた為、拿捕は未遂に終わったようですが、もし英国のフリゲート艦が阻止しなければ、このタンカーはイラン革命軍に確実に拿捕されていた事でしょう。

昨月は日本が保有するタンカーが爆破されましたが、イランを巡る中東の地政学リスクは着実に高まっています。トランプ米大統領が今後、軍事オプションを選択する可能性も想定しておいた方が良いかもしれません。

そうなれば株式市場や為替相場への影響は大きいでしょうし、上手く立ち回る事でチャンスに変えたいところですね。

2019年下半期スタート!!ここで有力な情報を駆使したい

ここでどれだけ有力な情報を駆使する事が出来るかで、今月の収支への方向性は定まって来るかもしれません。自分で情報収集するだけではなく、こういう大イベント時は相場のプロにも見解を求めておきたいところです。

ちなみに皆様は「投資顧問サイト」を利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、2019年は相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

2019年もそろそろテンバガー級の急騰株が登場するかもしれません。それはこのG20大阪サミットをキッカケとする銘柄である可能性もありそうですよ。今年こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

市況・注目ニュースカテゴリの最新記事