Read Article

Coincheck(コインチェック)がチケットキャンプにビットコイン決済導入を発表

Coincheck(コインチェック)がチケットキャンプにビットコイン決済導入を発表

つい先ほど、何気なくCoincheck(コインチェック)のホームページを見ていたら、こんな記事が出ていました。その内容は、『業界初となるビットコイン決済サービスをチケットキャンプに導入する』というもの。

ビットコイン考案者とされるサトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto)が仮想通貨の論文を発表したのが2007年。約10年の時を経て、ついにビットコインウォレットに対応したビットコイン決済が実現化するようです。

ふだん私は為替取引をメインでやっていますが、周りのFXトレーダーは、ほぼほぼ仮想通貨に鞍替えしてしまっているほどですし、株トレーダーも多くの方がビットコイン市場に飛び込んでいますよね。さすがに、今からだと、後乗り感ありますが、ビットコイン市場規模は計り知れませんし、5年後、10年後から振り返ったら、現在の価格は、まだまだ初動だったなんてことも十分にあり得そうですね。

私もこれまでこのブログで、フィンテック関連(ビットコイン関連)についての記事を書いてきましたが、いよいよという感じです。フィンテック関連銘柄に注目したいと思います。


5月にバリ島に遊びに行ってきましたが、その時に繁華街(クタやスミニャック)でビットコインの看板を見かけました。去年遊びに行った時は無かった場所にポツポツとあるんです。発展途上国の、こんな場所でもビットコインが広がってるんだと、時代の流れを感じていたところです。

全世界の通貨の常識が変わる『神プロトコル』です。今後、ビットコインベンチャー企業が続々と現れ、あっという間に新興市場に上場し、ペッパーフード並みの快速で、東2→東1へ上場なんてこともあるかもしれません。面白くなりそうですね!

<管理人自己紹介>
株・FX・コモディティ(原油・金)投資をメインでやっています。2017年に入ってからはビットコイン投資(仮想通貨)をはじめました。なんやかんや相場歴は12年ほどになりました。買いも売りも両方やります。

テクニカル分析(チャート分析)をして、基本的にはチャートに根拠がなければ出来るだけエントリーしないようにしています。ただし、旬な話題株・テーマ株など、資金が向かいそうな銘柄の場合は勢いで飛び乗ることも。スイングトレードの銘柄選びは、主に「スクリーニング銘柄」「話題株・注目株」「投資顧問銘柄」が中心です。ここ数年は、一年に数回訪れる大相場の時は積極的にリスクを取り、それ以外の時はポジションサイズは小さく、リスク管理第一の運用を心掛けています。目標年間リターン30%~、2017年上半期は+19%ほどで折り返しました。

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top