Read Article

日本株はトレンド転換濃厚!?秋冬相場はスイングトレード向きだと思う理由

日本株はトレンド転換濃厚!?秋冬相場はスイングトレード向きだと思う理由

日本株はトレンド転換濃厚!?ここから先はデイトレよりスイングトレード向きだと思う理由

約一ヶ月ぶりでしょうか、日経平均株価は明確に17,000円を突破してきました。

こうなると、メディアではポジティブなニュースで溢れますが、楽観的なムードになった時こそ、ふんどしを締め直してトレードに臨みたいものです。

日経平均株価は三角持ち合いを上にブレイクアウト!

この4ヶ月間、16,300~17,000円の間でレンジを形成していましたが、下値を少しずつ切り上げて、ついに5月31日に付けた17251円36銭の高値に迫ってきました。レンジブレイク濃厚で重要な局面に差し掛かってきたといえます。日足が1本、2本上抜いたところでブレイクしたとみるのは時期尚早ですが、上抜けたという事実は大きいですね。

一気にブレイクするのか、ダマしに終わってしまうのか?

以前この記事で書いたように、アベノミクス初動時のような外国人投資家の海外資本の流入がなくては、さらなる株価を押し上げる上昇パワーは足りないですよね。ここ最近、外国人投資家の買い越しが目立っては来ているものの、本腰で勝ってくるような力強さは、まだありません。

ブレイクして18,000円台を目指すのか、ダマしに終わってしまうのか。 相場の節目に差し掛かっているのは事実、ついにレンジをブレイクして一段高となるのか見ものです。

アメリカのビックイベント「2016年度 大統領選挙」は11月8日(火)

アメリカのビックイベント「2016年度 大統領選挙」が11月8日(火)に控えています。ヒラリークリントン濃厚なら円安/ドル高、日銀の黒田総裁もニッコリで、円相場は107~108円を目指すとみられています。対してお騒がせの女好きオジサンが勝利なら、円高進行で株価も重くなるというのがおおむね市場の見方でしょう。

もう、雰囲気から行きたい方向は明らかに【上】なんじゃないかと思いますが、楽観ムードに便乗して見切り発射したり、値頃感からトレードするのは、無駄トレードを増やしてしまうだけなので、こういう時こそ自分のトレードルールをしっかり守っていきたいと思います。

このブレイクアウトが明確になると、大きな資本が市場に流れてきてトレンドが出てくる可能性があります。そうなると、小刻みにトレードするよりは、スイングトレード~ポジショントレード 向きの相場になるかもしれません。

株式市場復活を見越して、いま株情報サイトが凄い盛り上がり!

銘柄選びをする上で非常に参考にしている株情報サイトですが、皆さんは活用されていますか?

⇒藤本 誠之さんの株情報サイト・無料メルマガ会員はコチラ

私は株情報サイトで推奨された銘柄で、気になった銘柄があれば自分の監視銘柄に放り込むようにしています。

株情報サイトが提供する銘柄の特徴は、何といっても、既に有力な銘柄としてスクリーニングされた銘柄であるため、ハマると急騰するケースが非常に多いこと。私の経験になりますが、とくに、いまのような相場の節目は、物凄い情報(銘柄)を紹介してくる可能性は高いです。

株情報サイトの中でも、とくにヤバいのは、マネパのスタッフでSBI証券のシニアアナリスト・ ITストラテジストの肩書を持つ藤本 誠之さんのところです。この人の銘柄、私が相性が良いだけかもしれませんが、本当に当たることが多いです。実際にセミナー動画を見たことがありますが、スイングトレード~ポジショントレード向けの銘柄を多く推奨してくれます。

私が実際に恩恵を受けた銘柄としては、フィンテック銘柄の「セレス」「JIA」 「極楽湯」「任天堂」などなど、株価2倍どころじゃ済まない凄い実績をこの目で見てきました。セレスなんかは、誰も注目していない頃に仕込むことができました。

本当に人気のアナリストさんなので、もしまだ活用されていない方は、株情報サイトの銘柄はマークしておいた方がいいと思いますよ! 参考になれば幸いです!

⇒藤本 誠之さんの株情報サイト・無料メルマガ会員はコチラ

<管理人自己紹介>
株・FX・コモディティ(原油・金)投資をメインでやっています。2017年に入ってからはビットコイン投資(仮想通貨)をはじめました。なんやかんや相場歴は12年ほどになりました。買いも売りも両方やります。

テクニカル分析(チャート分析)をして、基本的にはチャートに根拠がなければ出来るだけエントリーしないようにしています。ただし、旬な話題株・テーマ株など、資金が向かいそうな銘柄の場合は勢いで飛び乗ることも。スイングトレードの銘柄選びは、主に「スクリーニング銘柄」「話題株・注目株」「投資顧問銘柄」が中心です。ここ数年は、一年に数回訪れる大相場の時は積極的にリスクを取り、それ以外の時はポジションサイズは小さく、リスク管理第一の運用を心掛けています。目標年間リターン30%~、2017年上半期は+19%ほどで折り返しました。

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top