ソニー(6758)PS5 11月12日発売!予約は明日18日(金)から!

ソニー(6758)PS5 11月12日発売!予約は明日18日(金)から!

ソニー(6758)PS5 11月12日発売!予約は明日18日(金)から!

ソニー(6758)は人気ゲーム機「プレイステーション(以下PS)」の最新機「PS5」を11月12日に発売すると発表しました。

昨年、PS5の存在を発表して以降、大きな期待や反響を呼んでいましたが、年末商戦を見据えた11月にいよいよ発売となります。

気になる価格は、通常版が4万9980円、デジタルエディションが3万9980円に。

尚、通常版とデジタルエディションの違いは、簡単にいえばブルーレイディスクドライブの有無です。

通常版はブルーレイドライブが搭載されているため、ブルーレイの再生はもちろん、パッケージ版のゲームソフトとダウンロード版の両方で遊ぶことが出来ます。

一方、デジタルエディションはブルーレイドライブが搭載されていないため、ブルーレイの再生は出来ず、ゲームはダウンロード版のみとなりますが、その代わりに通常版と比べて1万円安いメリットがあります。

PS5本体の性能、コントローラーやリモコンといった付属品に違いはありませんから、どちらを選ぶかは検討されている使い方次第でしょうね。

ちなみに、ネット上では以前から価格が注目され、価格帯は大幅に高くなると予想されていましたが「安すぎる」の声が相次ぎ、ツイッターでトレンド入りすることとなりました。

気になるソフトですが、現在のところ「ファイナルファンタジーXVI(FF16)」、「スパイダーマン:マイルズ・モラレス」、「バイオハザード ヴィレッジ」、「フォートナイト」などなど、多数のビッグタイトルが予定されており、ゲームファンには見逃せない選りすぐりのタイトルとなっているのではないでしょうか。

さて、そんな話題のPS5ですが、明日9月18日(金)より予約開始となります。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、GEO、TSUTAYA、トイざらす、アマゾン、楽天ブックスなど、明日の予約は争奪戦が予想されますね。

相当な申し込みが予想される影響か、アプリによる抽選販売という話も聞かれますから、興味のある方は早めにアプリのダウンロードを済ませ準備しておくと良さそうです。

そんな大きな話題となったPS5ですが、ソニーの株価に目立った動きはなし。

もっとも、PS5自体は以前に発表していましたから株価に織り込み済みでしょうし、発売日の決定なり予約開始で刺激されることはないのが妥当かもしれません。

【3758】ソニー

PS5といえば、気になるのはブルームバーグの15日の記事です。

複数の関係者によると、PS5の今期(21年3月期)の生産台数1500万台を想定していたが、心臓部分に該当する「システム・オン・チップ(SOC)」の生産歩留まりが安定しないことなどが影響し、400万台下方修正した約1100万台を想定されているとのこと。

しかし、翌日となる16日にはソニー側が否定し「PS5の量産開始以降、生産台数は変更していない」との見解を明らかにしました。

結局、どの程度の台数が出回るか不明ですが、いずれにせよ発売開始から相当な人気が予想されますね。

例えば、任天堂のニンテンドースイッチは2017年3月に発売を開始してから、今現在も品切れが続く大ヒット機となり、株価は押し上げる材料となっています。

もしかしたらPS5も同様、当初の想定を上回る大ヒットを生み出し、今後大きく株価を上昇させる材料となるかもしれませんね。

ゲームファンだけでなく投資家目線としても注目する価値はありそうです。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事