出前館(2484) Uber Eats買収報道で株価は急変!?

出前館(2484) Uber Eats買収報道で株価は急変!?

出前館(2484) Uber Eats買収報道で株価は急変!?

今月8日、千葉県船橋市で「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のリュックを背負ったバイクが停車した車にぶつかり、そのまま”当て逃げ”する事件がありました。

ウーバーイーツとは、今流行りの「料理の宅配サービス」ですね。

アプリ上から飲食店へ注文すると、配達員が飲食店から料理を届けてくれるといったサービスであり、最近は新型コロナによる影響から利用者の増加、そして配達員の数も増えています。

その一方、自転車または原付で料理を配達するため、交通マナーの悪さや届いた料理がグチャグチャだった、さらには料理を届けず捨てるなど、度々問題も確認されています。

そんな悪質なトラブルは極一部でしょうが、良くも悪くも何かと話題に上がるウーバーイーツなだけに、今回の当て逃げもドライブレコーダーでその全容がテレビで流れたこともあって注目されたのでしょうね。

さて、そんな日本でも知名度や勢力を拡大しているウーバーイーツですが、昨日は興味深い話題が確認されました。

それは、昨日のWBS(ワールドビジネスサテライト)にて「出前館がウーバーイーツの買収検討」です。

出前館といえばLINEがお金を出していますが、そのLINEはYaHooでお馴染みのZホールディングス傘下であり、さらにZホールディングスはソフトバンクグループ傘下です。

そしてウーバーイーツの筆頭株主はソフトバンクグループのファンドDiDi Foodですから、仮に今回の買収が事実となれば、結局、ソフトバンクグループということになるわけですね。

国内で圧倒的なシェアを誇る出前館がウーバーイーツと組めば、その相乗効果で成長加速とともに業績寄与も期待されますし注目を集めるのも無理はないでしょう。

尚、この放送翌日となった本日、出前館は寄り付き前の8時20分に「事実無根の内容」と強く否定しました。

出前館は昨夜のPTSから人気を集めていましたし、本日も寄り付きから株価を急騰させると思いましたが、寄り前の上記会社側の発表によって株価は伸び悩む格好に。

結局、寄り付き直後に高値2,444円をつけた後は、終始、2,200円台での攻防を続けて本日の取引を終えることとなりました。

気になるのは今後の動向ですね。

今後の株価推移はもちろん、今回の報道が事実ならさらに株価を伸ばす可能性は大いに考えられます。

会社側は強く否定していたものの「火のない所に煙は立たぬ」と言いますし、もしかしたら本当に買収が実現する可能性もあるかもしれませんし、当面はその動向を注視したいですね。

【2484】出前館(1分足)

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事