金正恩氏の安否から防衛関連銘柄が人気化!?

金正恩氏の安否から防衛関連銘柄が人気化!?

金正恩氏の安否から防衛関連銘柄が人気化!?

連日、新型コロナウイルスに関する情報が飛び交う日々が続きますが、それとは別に、個人的に気になる話題の一つに北朝鮮の金正恩氏の安否情報があります。

発端となったのは今月15日の故・金日成主席生誕を祝う太陽節の行事に、金正恩氏が姿を見せなかったことです。

そして先週末頃から「手術後の容態が悪い」「危篤状態である」などが聞かれ、さらに一部では植物状態や死亡説まで囁かれましたが、現状でも安否情報は錯綜し決定的な情報は確認できません。

そんな中、トランプ大統領は昨日の記者会見で金正恩氏の状況に関して「知っているが、今はそれについて話せない」と返答。

他にも「彼の所在は誰も知らない」「近い将来、君たちも知ることになるだろう」「彼の幸運を祈る。元気であることを願う」など意味深な発言をしています。

読み取り方次第で色々な意味に受け止められそうですね。

シンプルに考えるなら、病気なりケガなりで体調を崩したが、現在は快方に向かっているという可能性が最も高いでしょうか。

もしかしたら時期が時期ですし、新型コロナウイルスに感染したという可能性もあるかもしれませんね。

北朝鮮は公式に新型コロナの感染者は出ていないと表明していますから、表向き外部には流せずトランプ大統領も濁しているという場合も…。

万が一のケースとして死亡説が事実とするなら、後継体制の問題から時間がかかっているのかもしれません。

ちなみに、金正恩氏の祖父にあたる金日成氏が急死した時は34時間後にその死が発表され、父親の金正日氏が死亡した時は51時間後に発表されたようです。

仮に金正恩氏が死亡したなら妹の金与正(ヨジョン)氏に権限が移されるとの見方が強く、今回は権限の移行からさらに発表が遅れる可能性があるといった話も聞かれます。

実際、どういった状況かわかりませんし、すべては憶測に過ぎないと言ったらそれまでですが、一連の金正恩氏に関する様々な情報の一つとしてミサイル発射の兆候といったものがあります。

なんでも中短距離ミサイルの発射準備を進める兆候を米国が確認しており、当局は早ければ近日中にも発射する可能性があるとしているのです。

このミサイルが金正恩氏の健在を示す狙いなのか、それとも本当に死亡しており弔砲の意味をもつのか、または金与正氏が正式に後継者となった際の祝砲的な意味なのか不明ですが、いずれにせよ近日発射の可能性があるなら防衛関連をチェックしておく価値はあるかもしれませんね。

銘柄コード 銘柄名
6208 石川製作所
4274 細谷火工
6946 日本アビオニクス

これまで市場では、北朝鮮のミサイル発射によって防衛関連株が急騰という流れは度々確認されてきました。

今回は軍事的な目的ではなく、前述のように別の意味を持つミサイル発射かもしれませんが、それでも発射の第一報が流れた際には一時的でも急騰する可能性は考えられるでしょう。

北朝鮮の動向と併せてチェックしておくと良いかもしれませんね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事