「何が何でも10月にEU離脱」英ジョンソン新首相

「何が何でも10月にEU離脱」英ジョンソン新首相

「何が何でも10月にEU離脱」英ジョンソン新首相

英国の新首相は7月24日、首相官邸前で就任演説を行い「何が何でも10月に欧州連合(EU)を離脱する」と表明。合意なき離脱の可能性についても選択肢から排除しない姿勢を鮮明にした事で、世界中から注目を集めてます。

閣僚人事ではEU離脱担当相を除き、全て総取り替え。EU離脱強行派を多く新内閣に参加させました。10月のEU離脱へ向けて閣僚を一新した事からも、政権が「合意なし」に進むと判断した場合に、閣内で反対者がでないよう人事を進めているように見受けられます。

英国の新首相ジョンソン氏はEU離脱派の旗振り役的存在で、ジョンソン新首相は「英国版トランプ」と呼ばれる程、型破りな言動で物議を醸すことが多いようです。

ジョンソン新首相は合意なき離脱になった場合には「合意なしなら生産金390億ポンドの支払いが必要無い」と語るなど、10月にEU離脱を行うのは大前提で、合意なき離脱も辞さない考えを示しました。EU側がジョンソン氏の言う通りに了承するかは不透明ではありますが…。

前任のメイ首相の時にはEU離脱交渉が難航していた訳ですから、ジョンソン新首相が合意なき離脱、ハードブレクジットを選択する可能性は結構高いのではないかというのが世間での下馬評です。となれば株式相場の波乱も予想されますよね。日本では円高・株安となる可能性が高そうです。

まだ10月まで期間こそありますが、英国のEU離脱問題の行方には注視しておくべきでしょう。

2019年未だテンバガー級急騰株は出現無し!!

2019年も早いもので半分が過ぎてしまいました。

2019年上半期はやはり米中貿易摩擦が世界の株式市場の停滞を招いてしまった印象は否めませんし、世界的な景気減速感やEU離脱を巡る英国の行方、中東における地政学リスクの高まりなど、懸念材料は多く存在します。

その影響もあってか、2019年現時点では「その年を代表するようなテンバガー級の急騰銘柄」が未だ出現していません。

例えば昨年なら人工知能(AI)の分野で一気に躍進した【3906】ALBERTや、光通信銘柄としても注目を集めた【9820】エムティジェネックスなど、【株価10倍級】の急騰株は多数出現しました。

つまり、2019年も「そろそろ株価10倍クラスの急騰株が出始める頃なのでは…?」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

ちなみに昨年も【株価10倍級】の急騰株の多くは夏以降に大量に出現しました。今年もこれから大化け銘柄が続々と出現する可能性は高そうですよね。つまり、この時期から目星のテーマ性や急騰しそうな銘柄の傾向を把握しておけば、大きなチャンスを掴めるかもしれません。

特に昨年、実際に【株価10倍級】に急騰した銘柄にはどんな傾向があったのでしょうか。

下記リンク先の記事に2018年テンバガー(株価10倍)を達成した銘柄と、その傾向と対策をまとめてあります。興味がある方は是非、チェックしてみて下さい↓↓

2019年こそはテンバガー級の急騰株を先取りしてみたいですね。

個人的には2019年のテンバガー級急騰株は夏の間に登場するのではないかと考えていますので、きっとチャンスはあると思いますよ。

その為にも、上半期下半期の折り返しのタイミングなので、一旦ここでポートフォリオや情報収集源の見直しをしておくべきでしょう。

どれだけ有力な情報を駆使する事が出来るかで、2019年下半期収支の方向性は定まって来るかもしれません。自分で情報収集するだけではなく、こういう大イベントの時は相場のプロにも見解を求めておきたいところです。

ちなみに皆様は「投資顧問サイト」を利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、2019年は相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

2019年もそろそろテンバガー級の急騰株が登場するかもしれません。今年こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

ブログランキングに参加しています。 参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

相場考察カテゴリの最新記事