この反発はホンモノか?市場の関心は3月雇用統計へ

この反発はホンモノか?市場の関心は3月雇用統計へ

株式市場は、月曜日の16,022円58銭(先週比1069円97銭高)の大相場から、底堅い動きが続いています。不安だった中国株(上海総合)も寄りこそマイナス2.8%からスタートしたものの、不安を跳ね飛ばす結果に。 原油問題も、2月16日産油国1位サウジアラビアと2位ロシアの会合が開かれ、前進はしなかったようですが、今後サ...

Return Top