エヌエフ回路(6864) iPhone12のワイヤレス給電で人気化!?

エヌエフ回路(6864) iPhone12のワイヤレス給電で人気化!?

エヌエフ回路(6864) iPhone12のワイヤレス給電で人気化!?

アップルの新型アイフォン「iPhone12」に関する様々なリーク情報(と思われる)が確認されますね。

アイフォンはアップルの中でも主力製品であり、特に日本はその人気や普及率の高さから毎回話題に挙がるほどです。

気になる発売日ですが、例年なら9月に発表会を開いて新型のアイフォン、アイパッド、マックブックなどを公開していましたが、今年は新型コロナウイルスによる影響から延期に。

海外の有識者によると、10月13日(火)に発表し、10月16日(金)に予約がスタートするのではないかと予想されています。

ちなみに、日本で期待されているのは小型のアイフォン、通称「iPhone mini」でしょうか。

一説には、従来の小型の代名詞であったiPhone SEと同等かそれ以下といった話まで囁かれるほどに。

噂の域は出ませんが、いずせにせよ各々が期待して発表を待っていることでしょう。

そんな中、iPhone12は待望のワイヤレス充電器「Air Power Mini」と同時発売との話が聞かれます。

「Air Power」はアップル純正のワイヤレス充電マットで2017年に一度発売されたものの、昨年9月に「技術的な要求水準に満たない」との理由で昨年3月に開発を中止していましたが、新たに改良された製品として小型の充電マットがささやかれていました。

その後、プロトタイプとされる写真がリークするなど近日発売が予想されていましたが、本日はフォーブスからiPhone12との同時発表に関する記事が掲載。

iPhone12の背面には、ワイヤレス充電の際に端末を充電パッドに固定するマグネットが配置されていると複数の情報から確認されていますし、同時リリースとなればiPhone12の魅力はさらに高まることでしょう。

そんな背景もあり、本日はワイヤレス充電に関連したある銘柄が人気を集めています。

その銘柄とは、エヌエフ回路設計ブロック(6864)です。

【6864】エヌエフ回路設計ブロック

エヌエフ回路は、NF制御技術やアナログ技術に強みがあり、独自開発の電子計測器や電源機器などに強味があります。

スマホやEV(電気自動車)など、電線を使用せずに大きな電力を供給するワイヤレス給電が進む中、同社は電子部品、材料、電池などの特性を評価するインピーダンス測定器を手掛けていることから連想や思惑が働き買いへと繋がった模様です。

株価は8月後半から上昇に転じていましたが、直近では地合いの影響もあり利益確定売りに押される展開に。

本日は前述の記事に加えて、25日移動平均線を意識しての反発も加わったのかもしれません。

株価は一旦の調整を挟んだことで更なる上昇も見込めるかもしれませんね。

今回はiPhone12に関連した材料といった側面がありますが、「ワイヤレス給電」という技術は今後も話題に挙がる機会がありそうですし要チェックですね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事