マイナンバーカード 運転免許証と一体化検討で関連銘柄に注目!

マイナンバーカード 運転免許証と一体化検討で関連銘柄に注目!

マイナンバーカード 運転免許証と一体化検討で関連銘柄に注目!

昨日、菅房長官はマイナンバーカードと運転免許証の一体化の検討を始めると表明しました。

また、自治体ごとに規格が異なるシステムの標準化も議論し、年内に具体策を盛り込んだ工程表を策定するとしています。

マイナンバーカードといえば2021年3月より健康保険証と一体化することや、銀行口座との紐付けを進めるなど、最近は何かと取り上げられる機会が増えましたね。

政府は21年3月末までに6000万~7000万枚のマイナンバーカードの交付を想定していますが、今月21日時点のマイナンバーカードの保有者は約2187万人で、その普及率は17.2%です。

運転免許証との一体化を実現することで、マイナンバーカードの普及を一気に進める狙いでしょう。

そんな世間の関心が高まる中、改めてマイナンバーカード関連銘柄に注目です。

主なマイナンバー関連銘柄のまとめ

銘柄コード 銘柄名 本日終値 前日比
1447 ITbook 830 +31 (+3.87%)
3042 セキュアヴェイル 865 +17 (+2%)
3857 ラック 1,272 +9 (+0.71%)
3910 エムケイシステム 1,158 +70 (+6.43%)
4478 フリー 5,130 +230 (+4.69%)
9417 スマートバリュー 1,309 +31 (+2.42%)
9758 ジャパンシステム 525 +22 (+4.37%)
9746 TKC 5,680 -90 (-1.55%

マイナンバー関連といえば、過去にも大きな話題となった人気テーマの一つですね。

関連する銘柄は非常に多いため銘柄探しに苦労する方も多いでしょう。

尚、個人的に注目しているのはフリー(4478)です。

【4478】フリー

フリーはクラウド型会計・人事労務ソフトを開発しており国内トップシェアです。

主要顧客は個人事業主や中小企業で、会社設立や税務申告、マイナンバー管理等も手掛け、プロジェクト管理freeeをリリースしています。

過去にも同テーマによって物色された銘柄であり、今回も話題の高まりとともに人気を集めて高値更新が期待できるかもしれません。

既に人気を集めているマイナンバー関連もありますので、シンプルにそうした銘柄に乗るのも一法と思われますが、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事