大村紙業、ボルテージ 好材料判明で急騰からの急落!?

大村紙業、ボルテージ 好材料判明で急騰からの急落!?

大村紙業、ボルテージ 好材料判明で急騰からの急落!?

今朝の話になりますが、ある”珍しいテーマ株”が人気を集め株価を急上昇させてました。

そのテーマとは「ダンボール関連銘柄」です。

恐らく、11時に更新された日経新聞の記事から思惑が働き、物色へとつながったのでしょう。

記事によりますと「インターネット通販向けの中長期的な市場拡大に加えて、新型コロナウイルスの感染拡大も需要の押し上げへとつながり、製紙大手が段ボールの原料となる段ボール原紙の設備増強に動いている」とのこと。

上記内容が確認されると同テーマ株へと買いが向かい、特に大村紙業(3953)は高値744円(前日比+54円)まで買われる場面も確認されました。

【3953】大村紙業

ただし買いは続かず、急騰後はすぐさま急落して前日比でややプラス水準での推移を続けて前引けを迎えました。

その後はやや荒い値動きを見せて株価は上下する展開ですが、少なくともプラス圏は維持して本日の取引を終える事ができそうですね。

他にも個人的に面白い銘柄として注目していたのがボルテージ(3639)です。

【3639】ボルテージ

こちらも同じく、前場早々に買いを集めて株価は急上昇し、高値478円(前日比+58円)をつける場面が確認されました。

ボルテージは昨日20年6月期3Q決算を発表しましたが、業績面は厳しい数字が確認される内容でしたが、電子コミック市場への進出や、同社アプリ「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」が中国テンセント「-零零-」アプリ内にて人気・売上(総合・月間)ともにランキング1位を獲得と発表し人気へと繋がった模様です。

「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」といえば、昨年末も同アプリを材料にして株価を大きく上昇させています。

【2019年12月20日 過去記事】
ボルテージ(3639)が5日続伸!株価は1週間で+75%!

【2019年12月17日 過去記事】
ゲーム関連銘柄ボルテージ(3639)が中国配信でストップ高に!

今回も同様の期待や思惑から個人投資家を中心に買いへと繋がったのでしょうね。

ただし、ボルテージの人気についても長くは続かず、後場に入ると失速してついにはマイナス圏にまで転落しています。

前場の瞬間的な上昇を見て飛びついていたら厳しい展開を強いられていたかもしれませんね。

そうして利益を手にするイナゴトレーダーも中にはいるでしょうが、改めて慎重な取引を心掛けたいと思わせる推移でした。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事