任天堂(7974) 「あつ森」の世界的ヒットで再注目!

任天堂(7974) 「あつ森」の世界的ヒットで再注目!

任天堂(7974) 「あつ森」の世界的ヒットで再注目!

本日の日経平均は連休前と比較して151円安の1万9648円で始まりましたが、寄り付き直後から急速に下げ幅を縮小する展開です。

軟調な米国市場の反応や円高などを意識して安く始まりましたが、次第に買いが広がる展開ですね。

個別株に目を向けると、やはり強い動きを見せているのは新型コロナのワクチンに関連した銘柄でしょうか。

特にマザーズ指数は朝から+5%超の上げ幅を見せる推移です。

安倍首相は新型コロナの治療薬として、今月中に「アビガン」の薬事承認を目指すなど話題性もあり、連休前から人気を集めていたアンジェス(4563)、新たな同テーマの出遅れとしてアイロムグループ(2372)などが株価を急騰させています。

そんな中、話題性から人気を集めているものの一つとして任天堂(7974)に注目しています。

【7974】任天堂

任天堂といえば、マリオやポケモン、ゼルダの伝説など海外でも熱狂的なファンが多数確認される、日本を代表するゲーム会社の一つですね。

ゲーム関連の中でもトップクラスの大手であるのに、これまでにも「ポケモンGO」や「ニンテンドースイッチ」などを材料に何度も急騰し大相場となってきました。

株価は新型コロナの煽りを受けて急落しましたが、3月中旬頃には切り返して既に急落前の水準での展開を続けています。

人気の理由は同社のニンテンドースイッチによるものでしょう。

巣ごもり関連としてゲーム株が物色されましたが、中でもニンテンドースイッチはヒットタイトが多く「リングフィットアドベンチャー」の品切れが続いていました。

最近では「あつまれ どうぶつの森」が大ヒットし、世界で500万超の販売を達成しました。

また、同タイトルの発売に合わせてニンテンドースイッチ本体を購入する人も増えており、最近ではこちらも完売が続いて中古品ですら定価の数倍という価格がついて転売されているほどです。

新型コロナの影響で苦戦を強いられる企業が多い中、業績上振れが期待される一社として物色が進んでいるのでしょう。

ニンテンドースイッチに関しては品薄が続く状況から、今年度10%の増産を目指すと発表していましたし、改めて今後に注目していきたいですね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは無料コンテンツが豊富な《グラーツ投資顧問》です。

無料の銘柄推奨、無料の銘柄相談、無料の市況ニュース、無料のコラムなど、お金を使わず利用したいと考えるなら最適でしょう。また、ホームページがとても見やすいので初心者の方でもわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、推奨銘柄の精度も高いことから上手く利用して稼ぐと良いですよ。

もう一つ忘れてならないのは《新生ジャパン投資》です。

ラジオNIKKEIでお馴染みの有名人「高山緑生(本名:前池英樹)」が代表取締役を務める投資顧問ですね。有名人を起用する投資顧問はいくつかありますが、本人が代表を務める会社は非常に珍しくそれだけ安心感があります。こちらも無料の銘柄推奨や無料の銘柄相談など、様々なサービスが無料で利用できますから、まずは気軽に登録してみると良いでしょう。

《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》

本当は他にもオススメしたい投資顧問はありますが、あまり多くを取り上げても手間ですよね。そこで私自身が実際に試したオススメの上記2つを利用してみて、興味が沸いたら他の投資顧問を探すくらいで十分です。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事