北朝鮮が”重大実験”を敢行!ここは防衛関連銘柄に注目!

北朝鮮が”重大実験”を敢行!ここは防衛関連銘柄に注目!

北朝鮮がミサイル実験を実施!?アメリカはどう出るか!?

北朝鮮の国防科学院は8日、「衛星発射場で7日午後、非常に重大な実験を行った。この結果は、遠からずわが国の戦略的地位を変化させるうえで重要な作用をするだろう」とする談話を発表。

この発射場では、以前、事実上の長距離弾道ミサイルの発射やミサイル用のエンジン実験などが行われました。

日本政府は「長距離弾道ミサイルの射程を、さらに伸ばすための実験の可能性もある」とし、今回も弾道ミサイルに関連した実験が行われたとみて分析を進めています。

現在、北朝鮮はアメリカとの非核化交渉をめぐり、アメリカが制裁および北朝鮮敵視政策を緩和しなければ「新たな道」を見つけることになると警告するとともに、一方的に年内という期限を設けて譲歩を迫っています。

今回の”重大実験”とは、長距離弾道ミサイルの発射再開を示唆することでアメリカ側を揺さぶるねらいと見られるでしょう。

一方、トランプ大統領は北朝鮮による一連の行動に対し、アメリカに対し敵対的な行動に出たなら「失うものは多過ぎる。実際、全てを失うことになる」とツイート。

他にも、北朝鮮は約束通り非核化しなければならないとも主張しています。

また物騒なニュースが聞かれるようになりましたね。

北朝鮮の核実験やミサイル実験といえば、2017年にも市場で大きな影響を及ぼし様々な防衛関連銘柄が大相場となりました。

今回も例外でなく、先日から防衛関連銘柄への物色が続いて本日も人気が顕著であることからここで主な同関連を振り返りたいと思います。

地政学リスクの高まりで人気化する防衛関連銘柄のまとめ!

 

銘柄コード 銘柄名 現在の株価 前週末比
6208 石川製作所 1,593円 +130円(+8.86%)
4274 細谷火工 950円 +59円(+6.62%)
6946 日本アビオニクス 1,132円 +33円(+3.00%)
7963 興研 1,363円 +18円(+1.34%)
6203 豊和工業 849円 +51円(+6.39%)
7980 重松製作所 723円 +23円(+3.29%)
7721 東京計器 1,057円 +29円(+2.82%)
7983 ミロク 2,105円 +7円(+0.33%)

※株価は11時10分現在を参照しています。

特に石川製作所(6208)、細谷火工(4274)は防衛関連銘柄の中でもお馴染みの企業であり、今回も特に上昇率の高い人気株となっています。

やはり今回も狙うならこの辺を中心にチェックすると良さそうですね。

ただ、この手の防衛関連銘柄が人気を集めるということは、日本にとっても最悪なケースが考えられる事態でもあります。

決して嬉しい物色傾向ではありませんが、そこは投資家として割り切って今後も監視を続けていきたいですね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。

また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

昨年は夏相場以降にテンバガー株が多数出現しました。2019年もそろそろテンバガー級の急騰株が登場るかもしれません。今年こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事