市場で大注目!セルロースナノファイバー関連銘柄が買い!?

市場で大注目!セルロースナノファイバー関連銘柄が買い!?

話題のテーマ「セルロースナノファイバー」の魅力とは?

今市場で注目を集めているテーマの一つに「セルロースナノファイバー(CNF)」があります。

その理由は、先日開催された東京モーターショーに出展され環境省のブースにあった”ある車”のボディにセルロースナノファイバーが使用されたことによります。

セルロースナノファイバーは木を使った新素材であり、その強度は鉄の5倍以上でありながら、重量は5分の1という夢の素材です。

視察に訪れた小泉環境大臣は「実際にボンネット持ちましたけど、片手で持てるボンネットを持ったのは初めてです。木の国日本ですから、そこに向けても大きな希望になると思います。」とコメントを残しています。

また、日本企業ではあまり認知されていませんが、2015年9月に国連が採択した「持続可能な開発目標」があります。

持続可能性が低いものは取り引きを断られるなど、将来的にビジネスに影響を与える可能性がありますが、セルロースナノファイバーは計画的に植林などを行うことで再生産でき、枯渇の心配がなく持続可能性がある点も魅力ですね。

他にも燃費は上がってCO2排出量の削減につながるだけでなく、最近話題の海洋プラスチックごみ問題の解決にもつながります。

不適切に処分されたプラスチックごみが大量に海に流れ出ることで海の環境を汚し、海の生き物にも悪影響を及ぼしていますが、セルロースナノファイバーは植物由来の素材としてリサイクルも可能。

海を汚さなくて良い環境に優しい素材としてプラスチックの代替品としても注目されているのです。

主なセルロースナノファイバー関連銘柄の紹介

【3896】阿波製紙

20191119 阿波製紙

同社のセルロースナノファイバー混抄紙を用いた自動車用成形品が東京モーターショー2019の環境省VCV(ナノ・セルロース・ビークル)プロジェクトブースで展示されたと発表され急騰しています。

NCVプロジェクトは、2016年10月にスタートしたセルロースナノファイバーを活用した自動車の軽量化を目指すプロジェクトであり、22の大学や研究機関、企業が参加するプロジェクトです。

今回、同社では、同プロジェクトの参画研究機関・企業である金沢工業大学・トヨタカスタマイジング&ディベロップメントに混抄紙を提供し、展示品の車用エンジンフードやフロア材料の一部に使用されたとしています。

【4963】星光PMC

20191119 星光PMC

同社が開発したセルロースナノファイバー複合材料「STARCEL」が、京都大学、京都市産業技術研究所(産技研)と共に、産業環境管理協会が主催する「第2回エコプロアワード」で「奨励賞」を受賞しています。

昨年6月にはスポーツメーカーのアシックスが、かかとのクッション部分にセルロースナノファイバーを使用し、軽くて耐久性の高いランニングシューズを発売していますがが、これは同社のSTARCELが採用された製品です。

星光PMCは今後も、経営ビジョン「エコテクノロジーで未来を創る」を実現するため、環境技術製品CNF複合材料の開発を通じて、さらなる実用化を推進していく考えです。

 

経済産業省はセルロースナノファイバーに関して「2030年に国内だけで1兆円市場に成長する」と試算しています。

これは日本市場だけですし、世界市場を視界に入れると、さらに期待できるかもしれませんね。

さらに専門的な見解を基にした短期急騰銘柄を探すなら

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。

また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

昨年は夏相場以降にテンバガー株が多数出現しました。2019年もそろそろテンバガー級の急騰株が登場るかもしれません。今年こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

注目株カテゴリの最新記事