国内で初定着・拡散の恐れ?ヒアリ関連銘柄(火蟻関連銘柄)に注目!

国内で初定着・拡散の恐れ?ヒアリ関連銘柄(火蟻関連銘柄)に注目!

再注目のヒアリ関連銘柄(火蟻関連銘柄)!国内で初定着&女王アリ拡散の恐れ!

ヒアリ

みなさんは「ヒアリ」を覚えていますか?

ヒアリとは別名「殺人蟻」とも呼ばれており、南米原産の強い毒を持つ特定外来生物です。

非常に攻撃的であり雑食系である為、もともとそこに居るアリや昆虫、時には小さい哺乳類まで集団で攻撃し食べてしまうことがあります。

その毒性はスズメバチと同程度に強く、もしも人間が刺された場合は非常に激しい痛みとともに水疱状に腫れ、炎症は治療した後も傷跡が残るそうです。

また、ヒアリの特性上、何度も刺すうえに集団で攻撃する性質があることから、最悪の場合はアレルギー反応が起き、呼吸困難・死に至る可能性もあり、事実海外では死者が毎年のように確認されています。

日本では2017年に神戸港で初めて確認され、当時、環境省は「ヒアリが定着し繁殖している機能性は低い」としていました。

しかし、国の防除に携わる国立環境研究所によると「ヒアリが東京港青海ふ頭で定着した可能性が極めて高い。国内の他の発見例と異なり、巣の中で成長したとみられる繁殖可能な女王アリが50匹以上見つかり、既に別の場所に拡散した恐れがある」としています。

人間だけでなく農作物にも甚大な被害を及ぼすヒアリです。

早くも株式市場では関連銘柄が物色され始めており、改めて警戒される今だからこそ改めて関連銘柄に注目してみましょう。

警戒高まる今、ヒアリ関連銘柄(火蟻関連銘柄)に注目!

【4998】フマキラー

20191017 フマキラー チャート

フマキラーは殺虫剤3位で園芸用品や花粉対策品など幅広く手掛けています。また、衣類防虫剤1位の日用品メーカーであるエステー(4951)と提携しています。

やはりストレートに殺虫剤を考えるなら同社がその筆頭といえるのではないでしょうか。尚、殺虫剤で首位のアース製薬(4985)もありますが、時価総額や株価面からフマキラーの方が投資妙味は高いと考えられます。

【4243】ニックス

20191017 ニックス チャート

ニックスは工業用ファスナー、プリント基板収納用ラックなどプラスチック製品を展開しています。

ヒアリの習性として熱に引き寄せられる性質があり電子機器などに被害を及ぼす可能性がありますが、同社の防虫忌避プラスチック製品「防虫忌避ARINIX(アリニックス)」はアリを遠ざける防虫方法にあり侵入を防ぐ製品として注目されます。

PER9.9倍、PBR0.64倍(各10時30分現在)と割安な上、比較的、時価総額の小さな銘柄として買いを集め人気化しやすいのではないでしょうか。

【4651】サニックス

20191017 サニックス チャート

サニックスは太陽光発電設備工事の大手ですが、シロアリ防除で創業しています。また、廃プラ処理や売電に加え新電力事業に進出しています。

現在も家庭向けサービスとしてシロアリ調査・駆除も手掛けていることから同社への連想が働き人気化が考えられるでしょう。

また、太陽光発電や廃プラスチックなど、ヒアリ以外の複数テーマに関連している点も魅力の一つです。

個人投資家なら必見!!無料情報が超使える株サイト3選

さらに専門的な見解や分析によって選定された有力銘柄をお探しの方は「投資顧問サイト」を利用されるのが良いでしょう。

今では利用していない人のほうが少ないといっても過言はないでしょうし、なんといっても無料で簡単に登録できますから利用しない手はないでしょう。

また、一部のテーマ株に限らずお持ちの銘柄に関する無料相談も受け付けていますから、銘柄探しに利用するだけでなく専門家の意見や売買判断を仰ぎたい方にもおすすめなんです。

ちなみに皆様は投資顧問サイトを利用された事がありますか?最近は無料でも本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、2019年は相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

昨年は夏相場以降にテンバガー株が多数出現しました。2019年もそろそろテンバガー級の急騰株が登場るかもしれません。今年こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

ブログランキングに参加しています。 参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

注目株カテゴリの最新記事