観測史上最遅となる近畿・中国地方の梅雨入り「異常気象」は今年も

観測史上最遅となる近畿・中国地方の梅雨入り「異常気象」は今年も

観測史上最遅となる近畿・中国地方の梅雨入り

気象庁は6月26日に、近畿や中国地方などが梅雨入りした事を発表しました。これは平年より19日も遅く、気象庁が統計を取り始めた1951年以降で、最も遅い梅雨入りとなります。

昨年は関東地方で観測史上一番早い梅雨明けとなりましたが、今年は観測史上一番遅い梅雨入り。やはり地球温暖化の影響なのか、日本の気候の変化について懸念されますよね。

特に近年は集中豪雨に拠る「水害」が多く発生しています。河川の氾濫などから住宅の床上浸水などの被害も増えていますよね。これも従来までの日本の気候に合わせた治水では間に合わなくなって来たという事なのではないでしょうか。

今後、日本の亜熱帯化が続けば集中豪雨の数も増加する事が予想されます。「水害対策」は今後の日本の公共事業となって行くでしょうし、国策銘柄として「水害対策関連株」には注目しておきたいところです。

水害対策関連銘柄まとめはコチラ≫

また、今年は西日本エリアで梅雨入りが遅れた影響で、夏野菜などの出荷が遅れる見込みとなるそうです。となれば、【農業関連株】に物色人気が集まるかも。チェックしておきたいですね。

スイング注目株【3182】オイシックス・ラ・大地

オイシックスラ大地チャート

契約農家の青果物などをネット販売している企業で、通販大手Amazonで有機・特別栽培野菜や生鮮食品など安全基準を満たすミールキットを販売するなどの事業展開を行っています。

食通で有名な芸能人などを起用したイメージ戦略や、テレビや雑誌などのメディア戦略にも注力しており、料理の写真をインスタグラムなどのSNSへ投稿する事が流行している事も同社にとっては大きな追い風になっているようで、定期食材宅配サービスの会員数が2ケタ増加しています。

2019年10月からの消費税増税と共に導入予定となる軽減税率に関しても、同社は食料品の宅配事業を中心に展開している為、軽減税率対象となるのは大きな強み。

女性の社会進出により、共働き世帯が増加した事で、料理や家事に対する意識は年々変化して来ている。忙しい現代人にとって「家事の時短」は今後、息の長いテーマ性として注目されそうです。

令和は激動の時代へ…株式相場でもチャンスが多そう

米中貿易戦争は「新冷戦時代」を予感させる状況となり、またイランを巡る中東情勢もきな臭いですし、「令和」の時代は「激動の時代」になりそうですね。株式市場は波乱時こそチャンスが多いので冷静な立ち回りをしたいところです。

いずれにしろ今は新しい時代への節目の時期なので、このタイミングで推奨したいのはポートフォリオの見直しや情報収集ツールの見直し作業。

特に令和元年相場で大幅なプラス収支を目指してみたいとお考えの方に推奨したいのが「本当に使える投資顧問サイトの情報」を駆使する事です。

読者の皆様は「投資顧問サイト」を利用された事がありますか?最近は本当に使えるサイトが増えたんですよ。

私が個人的にオススメするのは2018年に正にテンバガー級の【株価11倍】エムティジェネックス、【株価10倍】地域新聞社など、ドンズバで先読みした《株エヴァンジェリスト》。ここは2019年もテンバガー級の急騰銘柄をスッパ抜いてくれるんじゃないかと期待しています。

他には情報収集ツールとして私も日々使用している《新生ジャパン投資》や、《グラーツ投資顧問》など。ここら辺の株サイトをチェックしておけば、2019年は相当な確率でテンバガー級の急騰銘柄を狙える機会が増加するかもしれません。本当にオススメですよ。

《株エヴァンジェリスト》の無料情報を試してみる》
《新生ジャパン投資》の無料情報を試してみる》
《グラーツ投資顧問》の無料情報を試してみる》

情報収集のコツとしては、株式投資用のメールアドレスを一つ用意して株サイト情報用として活用する方法が一番捗ると思いますよ。

今は何をするにも「時短」の時代です。

自分で株の情報を探す」よりも、「その日の注目銘柄や要点がまとめられた情報を受け取る」方が断然早いですし、効率的です。個人投資家の方で、投資顧問サイトを利用していない方が少数派の時代かもしれません。株式投資における優位勢は「情報力」ですからね。

令和相場こそは乗り遅れないようにしたいですね。

▼【登録のやり方】
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「急騰候補株情報」を受け取れます
3,後はメルマガで無料情報を定期的に受け取れます

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

注目株カテゴリの最新記事