先回り推奨!!デジタル教科書解禁元年で関連銘柄に注目したい!!スイング注目株

先回り推奨!!デジタル教科書解禁元年で関連銘柄に注目したい!!スイング注目株

2019年4月は「デジタル教科書」解禁!!

2019年4月1日には平成の次となる「新元号発表」があります。また有給休暇取得の義務化などを盛り込んだ「働き方改革関連法」や、外国人労働者受け入れ拡大となる「改正出入国管理法」が施行される事となります。それらの影響で、現在はあまり注目されていませんが、「学校教育法の改正」も施行される事をご存知でしょうか。具体的には、小中学校で「デジタル教科書」が解禁される事となります。

「デジタル教科書」を導入する事で、小学校や中学校などの義務教育に動画や音声といったコンテンツを交えながら教育を行えるようになります。最大のメリットは、文字の拡大や音声読み上げなどの機能も加えられ、学習障害や視聴覚障害がある子供も学び易い環境を実現する事が可能となりる事でしょう。

「デジタル教科書」の解禁に伴い、再度注目を集めそうなのは「教育ICT関連銘柄」と、教育とテクノロジーを融合させる「エドテック(EdTech)関連銘柄」です。4月解禁を前に出遅れ気味のテーマ株となるので、チェックしておきたいですね。

スイング注目株・【教育ICT・エドテック関連銘柄】

【3681】ブイキューブ

電子黒板などを教育関連機器を手掛ける

【3933】チエル

教育ICT事業を主軸に展開。すららネットと共同開発

【3998】すららネット

チエルと協業でデジタル教科書など開発

【6835】アライドテレシスHD

ネットワーク機器事業で教育関連の実績

【8057】内田洋行

教育向けインフラ整備

2019年4月1日は様々な分野で新制度がスタートする事となります。その中で「デジタル教科書」の解禁は現時点ではあまり注目を集めていませんが、実際に教育現場に導入されればテレビなどメディアでも大きく取り上げられるでしょうし、関連銘柄への注目も集まる事が予想されますね。

早めに先回りしておくのも面白いかもしれませんよ。

2018年テンバガー達成銘柄と2019年テンバガー候補株への傾向と対策

ブログランキングに参加しています。 参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

注目株カテゴリの最新記事