2020年大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト続々決定!!大河ドラマ「麒麟がくる」関連銘柄に先回り・スイング注目株

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト続々決定!!大河ドラマ「麒麟がくる」関連銘柄に先回り・スイング注目株

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト続々決定!!

2019年は本気でテンバガー級の急騰株を狙える!!詳細はコチラ≫

東京五輪が開催される2020年の大河ドラマは戦国武将・明智光秀を中心に英傑たちの活躍を描く戦国群像劇「麒麟がくる」に決定しています。

主演は「シン・ゴジラ」で熱演をした長谷川博己さん、脚本は大河ドラマ「太平記」を担当した池端俊策さんが担当するそうです。NHKは2019年3月8日に主な出演者の発表会見を行いました。

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト

明智光秀 長谷川博己
明智光安 西村まさ彦
帰蝶 沢尻エリカ
織田信秀 高橋克典
斎藤道三 元木雅弘
斎藤義龍 伊藤英明
光秀の母(牧) 石川さゆり
門脇麦
菊丸 岡村隆
京の医師 堺正章

現時点で発表されているキャストは上記となりますが、明智光秀と言えば「本能寺の変」で主君を討った逆臣として有名ですよね。ですが史料の多くが紛失・改竄されている為に、前半生も謎が多いそうです。

戦国最大のミステリーとされる「本能寺の変」や謎とされる明智光秀の半生をどう描くのか、戦国好き・大河ドラマ好きからの注目度が高く、2020年は「麒麟がくる旋風」が起こるかもしれません。

大河ドラマの経済効果は大きい

大河ドラマと言えば、放送されればゆかりの観光地にとっては一大イベントとなります。例えば2017年に放送された大河ドラマ「真田丸」では、ゆかりの地となる長野県では経済効果200億円以上と報じられました。

2020年は「明智光秀」が主人公となりますので、そのゆかりの地への経済効果は大きく期待出来るのではないでしょうか。

特に今年の大河ドラマが不振の為、2020年の「麒麟がくる」への期待感が強まっています。まだ少し早いかもしれませんが、注目度が増す前にチェックしておく為にも今回は2020年大河ドラマ「麒麟がくる」関連銘柄に注目してみたいと思います。

大河ドラマ「麒麟がくる」関連銘柄・スイング注目株

大河ドラマはNHKの海外向けサービスでも放送されていますので、インバウンド需要や2020年東京五輪の開催との相乗効果も期待出来そうです。また例年、大河ドラマの舞台となる地域に本拠を置くなど関連性のある銘柄には大河銘柄として、年末から春先にかけて上昇する傾向があるそうです。

大河ドラマ「麒麟がくる」関連株・名称関連銘柄

【2503】キリンHD

キリンビールなど「麒麟」を社名・ロゴに使用

【4151】協和発酵キリン

医薬品関連。キリンを社名使用

【3194】キリン堂HD

ドラッグストア展開。キリンを社名使用

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」は名称から上記の3銘柄は注目されそうです。毎年年始に干支関連銘柄が注目を集めるように日本人は縁起を担ぐ文化がありますので、大河関連銘柄として買われる可能性もあるかもしれませんね。注目しておいて損は無いと思いますよ。

大河ドラマ「麒麟がくる」関連株・岐阜県関連銘柄

数年前から積極的に大河ドラマの誘致活動を行っていた京都府の福知山市や亀岡市を始め、京都府と滋賀県は多くのゆかりの地が存在します。ですが、明智光秀の前生の舞台となりそうなのは岐阜県です。なので今回は、2020年上半期でドラマの中心となりそうな岐阜県にゆかりのある銘柄をピックアップしたいと思います。岐阜県は主要キャストの斎藤道三、帰蝶のゆかりの地となりますので、こちらも大きな経済効果に期待出来そうですよね。

【2782】セリア

100円ショップ中部地方地盤に全国展開。岐阜県大垣市に本社

【3160】大光

スーパーマーケットを中部地方中心に展開。岐阜県大垣市に本社

【3851】日本一ソフトウェア

ゲームソフトメーカー。岐阜県各務原市に本社

【4062】イビデン

Cパッケージ、プリント配線板で首位級。岐阜県大垣市に本社

【5363】TYK

JFE系の耐火物関連。岐阜県多治見市に本社

【6158】和井田製作所

特殊研削盤に特化。刃先交換式チップで高シェア。岐阜県高山市に本社

【7559】GFC

業務用珍味卸の大手。岐阜県羽島郡に本社

【9076】セイノーHD

路線トラック輸送最大手。岐阜県大垣市に本社

【9729】トーカイ

介護用品のレンタルが主力。岐阜市若宮町に本社

【9956】バローHD

中部地盤の食品スーパーを展開。岐阜県恵那市に本社

また岐阜県ゆかりの上場銘柄は【名証】も含めると数が多いので、今回は特に【東証】や【JQ】銘柄から、注目されそうな銘柄をピックアップしました(あくまで個人の主観となります)。

大河の舞台となる地域は、大きな注目が集まります。観光産業は大きな恩恵を受けますし、地域に関連した企業は大きな注目を集める事となり、ビジネスチャンスや株価上昇に期待が出来そうです。また戦国時代のゲーム開発に強みのある【3635】コーエーテクモHDにも注目しておきたいですね。

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

注目株カテゴリの最新記事