スイング注目株・ロシア関連銘柄へ先回り!!北方領土返還問題で解散総選挙の可能性も視野に

スイング注目株・ロシア関連銘柄へ先回り!!北方領土返還問題で解散総選挙の可能性も視野に

スイング注目株・ロシア関連銘柄へ先回り!!北方領土返還問題で解散総選挙の可能性も視野に

安部首相が14日、シンガポールでロシアのプーチン大統領と会談し、1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させる事で合意しました。

尚、56年宣言は平和条約締結後に北方領土の内、歯舞(はぼまい)と色丹(しこたん)島の2島を引き渡すと表記されています。日本政府はこれまで4島一括返還を求めていましたが、今後の交渉で2島の先行返還を軸に進める方針に転換した事になります。

安部首相とプーチン大統領は、次の世帯にこの問題を先送りしないと明言しており、北方領土問題は大きく前進する可能性が出て来ました。

ロシア側が2島先行返還に応じる為の条件として、米軍展開を認めない事などを提示したと予想されていますが、他にも様々な条件を出して来る可能性もあります。日本とロシアにおける経済活動もその一つとなるでしょうし、ロシア関連銘柄には今後大きな注目が集まりそうです。

また、北方領土2島先行返還に関しては2019年に国民に信を問う可能性が高く、安部首相が解散総選挙に打って出る可能性も有ります。北方領土返還を巡る解散総選挙となれば、2019年を代表するような出来事となりますし、流行のテーマ株となる可能性が高い。

つまり2019年流行のテーマ株として「ロシア関連銘柄」が注目される可能性は高そうです。

2019年北方領土解散総選挙?! 北方領土・ロシア関連銘柄

ロシア関連銘柄は、北海道や新潟を地盤にした企業や海運系、商社系など裾野は広いですが、その中でも特にスイングトレード向きの銘柄を幾つかピックアップしたいと思います。

スイング注目株【4616】川上塗料

川上塗料チャート

時価総額:1,350百万円
年初来高値:1,808円(18/05/23)
年初来安値:1,264円(18/10/31)

住宅や機械用の塗料を主力に展開しているが、ロシア向けの売上比率が高い事から、ロシア関連銘柄として注目され易い傾向。ロシア国営企業に天然ガスのパイプライン用塗料を納入した事もある。

スイング注目株【5277】スパンクリートコーポレーション

スパンクリートコーポレーション

時価総額:3,416百万円
年初来高値:646円(18/03/08)
年初来安値:357円(18/10/23)

東北を地盤に建築用床や壁材のスパンクリート(穴あきPC版)を手掛けている。北海道とシベリア鉄道を結ぶ計画が検討された際に、新幹線向け防音壁を手掛ける同社に思惑買いが集中した事もある。

スイング注目株【8002】丸紅

丸紅チャート

時価総額:1,489,415百万円
年初来高値:1,072円(18/10/02)
年初来安値:742円(18/03/26)

ロシア国営の石油最大手ロスネフチと業務提携。大企業だけに値動きは重たいが本命株として注目。

スイング注目株【6369】トーヨーカネツ

トーヨーカネツチャート

時価総額:22,180百万円
年初来高値:4,775円(18/01/09)
年初来安値:2,327円(18/11/13)

液化天然ガス(LNG)タンクメーカーで、【8002】丸紅がロシア国営石油最大手のロスネフチと提携した際に、関連銘柄として大きな注目を集めた。

スイング注目株【6445】蛇の目ミシン工業

蛇の目ミシン工業

時価総額:11,088百万円
年初来高値:873円(18/01/24)
年初来安値:562円(18/11/14)

家庭用ミシンでトップシェア。ロシアへの売上比率が高い事からロシア関連銘柄として物色人気が集まり易い傾向にある。

スイング注目株【9355】リンコーコーポレーション

リンコーコーポレーション

時価総額:5,133百万円
年初来高値:2,518円(18/06/15)
年初来安値:1,685円(18/02/09)

ロシアのウラジオストクと姉妹都市にあたる新潟が地盤で、新潟港を軸に港湾運送を展開している。ロシアと日本が経済協力をする場合は北海道と同じく新潟も大きく注目される事になる。

スイング注目株【2220】亀田製菓

亀田製菓チャート

時価総額:118,066百万円
年初来高値:6,350円(18/06/21)
年初来安値:4,740円(18/08/03)

こちらも新潟が地盤ながら米菓で首位。柿の種やハッピーターンなどヒット商品を手掛けており、ロシアと日本が経済協力をする場合は注目されそうな銘柄。

スイング注目株【9380】東海運

東海運チャート

時価総額:9,487百万円
年初来高値:439円(18/01/29)
年初来安値:295円(18/10/30)

太平洋セメント系企業で、中国・モンゴル・ロシアに輸出海運事業を展開している。値動きも比較的軽い銘柄なのでロシア関連銘柄として注目され易い傾向。

北方領土解散から衆議院・参議院ダブル選挙の可能性も?!

日本政府が北方領土4島一括返還を諦め、2島先行返還へ舵を切ったとなると、一気に歴史が動く可能性がありますよね。2019年は北方領土を巡る衆院参院ダブル選挙の噂も永田町では流れているそうです。

いずれにしろ、北方領土返還は戦後日本の悲願でもありますし、2019年に大きな前進があるとすれば、経済界や株価市場を大きく巻き込む事になる事が予想されます。そうなれば関連銘柄へ物色人気・思惑人気が集まるでしょうし、先回りしておくのも投資戦略として面白いと思います。

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

注目株カテゴリの最新記事