Read Article

迫る北朝鮮Xデー!北朝鮮ミサイル問題と昨日のECB理事会の話

迫る北朝鮮Xデー!北朝鮮ミサイル問題と昨日のECB理事会の話

こんにちは株スイング投資comの管理人です。

先日のジャクソンホール、昨日のECB理事会と、重要な金融イベントを終えてドル売り=(円高・ユーロ高)が進行。株式市場も、200日移動平均線付近で攻防していますが下目線になっています。

両イベントで投資家が注目していたのは当然、「テーパリング(量的緩和の縮小)」についてですが、ECBが、“量的緩和の段階縮小に向けた政策決定を10月にも行う見通し”となったことで、ドルがジリジリ売られている状況です。

ジリ下げは続く場合が多いので、逆張りする際は注意したいですね。

ユーロドルが超上昇トレンド形成中

最近では、ビットコイン価格が高騰、力強い上昇トレンドを形成していますね。

ビットコインといえば、某YOUTUBERの問題や、投資詐欺など、最近では悪いニュースで話題になることが多いですが、本当に、ビットコインとワードを、色んなところで耳にするようになりました。

価格が高騰したことで、いっそう注目を集めていますが、超上昇トレンドという点でいえば、「ユーロドル」も負けてはいません。

(ユーロドル日足チャート MT4)

少し前まで、パリティーと騒がれて1.05前後だったユーロドルのレートは、今では1.21に迫る勢いです。(9/8 15:00現在) 物凄い勢いでドルが売られている状況です。

為替をしない方はピンとこないかもしれませんが、円に例えるならば、1ドル、105円から121円になったようなものです。たった半年間で、お金の価値が1.2倍に変化したんですから、インパクトは相当なものです。

たった半年間で4倍に高騰!!

1.05付近の底からドルを売っていた方は、1口(約50,000円の証拠金)あたり、15万円ほどの利益が出ていることになります。証拠金取引なので、そのものの価値が4倍になったということではありませんが、相当なトレンドが発生しています。

さすがに1.05付近の底からポジションを持ち続ける事は難しいですが、1.08のネックラインをブレイクアウトしてからポジションを持った方は、案外、個人でも多いと思います。その場合でも1口あたり約12万円ほどの利益です。

ECB理事会終了後、さらに加速しています。チャート的には、約2年半前の急落の窓埋めを完了したことで、さすがに減速すると思われますが、2014年は1.40付近だった事を考えると、まだ上がる可能性もありますね。どこまでいくのか注目しています。

アベノミクス詐欺はもう限界か!?

強引に株式市場を歪めてきたアベノミクス、巷では、アベノミクス詐欺だ!なんて言われていますが、都合の良いことばかり言って、国民を騙してきたアベノミクスもそろそろ限界っぽい気がしませんか?

目先のリスクとしては、北朝鮮のミサイル問題が注目されていますが、北朝鮮のリスクがなくとも、月足・週足レベルでは、下目線になってきています。時間足や日足でリバウンドを狙うのはアリかもしれませんが、株式相場は、なんとも買いにくい相場が続いています。

波乱が起きやすい秋相場がスタートして、欧米の投機筋が市場に戻ってきましたが、昨日のECB、北朝鮮のXデーを変わり切りに、金融市場に新たな風が吹く可能性もあります。(下降トレンド)

政府日銀はこのところ大人しいですが、円高を良しとしないはずですし、何か動いてくるのかも気になるところです。

そして、明日は、巷で騒がれている北朝鮮Ⅹデーの本命ですが、北朝鮮は核ミサイルをぶっ放すのでしょうか?

北朝鮮は核ミサイルを99%打つことはない!?

万に一つの可能性がありますので、リスク回避のために、ポジションは解消するか、減らした方が良いと思いますが、北朝鮮サイドから核兵器をぶっ放してくることは、まずないと思うんですよね。

北朝鮮の金正恩氏は、正気を失ったバカじゃありません。きちんと損得勘定は理解していると思うので、私はミサイルは撃たないと信じています。

アメリカもロシアも中国も得をしている

よく、投資家は「本音をみよ」と言われますが、メディア報道に惑わされて、本音建前を一緒にしないことですね。北朝鮮が暴れてくれるおかげで、誰が得をして、誰が損をしているのかってことです。

こと北朝鮮問題では、アメリカも、ロシアも、中国も、得をしています。

損をしているのは、日本、韓国、台湾の周辺諸国ってことになりますが、この北朝鮮の茶番劇は終わらない方が、彼らにとって都合が良いはずなんですよ。(本音)なので、ミサイルを発射するとは思えず、この茶番は続くと思っています。

久々の投稿は、支離滅裂な感じでいろいろ書いてしまいましたが、昨日のECBの重要イベントから、ボラティリティの高い相場になっています。ただでさえ、政府日銀の介入疑惑やらで、やり難い相場になっているのに、これ以上、相場を荒らさないでもらいたいですね。

北朝鮮のXデーが万に一つでも起これば、一気に吹き飛ぶので、ポジションは持ち越さずに見守りたいと思います。

<管理人自己紹介>
株・FX・コモディティ(原油・金)投資をメインでやっています。2017年に入ってからはビットコイン投資(仮想通貨)をはじめました。なんやかんや相場歴は12年ほどになりました。買いも売りも両方やります。

テクニカル分析(チャート分析)をして、基本的にはチャートに根拠がなければ出来るだけエントリーしないようにしています。ただし、旬な話題株・テーマ株など、資金が向かいそうな銘柄の場合は勢いで飛び乗ることも。スイングトレードの銘柄選びは、主に「スクリーニング銘柄」「話題株・注目株」「投資顧問銘柄」が中心です。ここ数年は、一年に数回訪れる大相場の時は積極的にリスクを取り、それ以外の時はポジションサイズは小さく、リスク管理第一の運用を心掛けています。目標年間リターン30%~、2017年上半期は+19%ほどで折り返しました。

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top