Read Article

自動運転車関連に物色買い!ZMP上場を見越して先回りもアリ!?

自動運転車関連に物色買い!ZMP上場を見越して先回りもアリ!?

任天堂ストップ安、今日はポケモン関連が全滅でしたね。中でもモバイルバッテリー関連のエレコム、Hamee、AppBankも大きく下げました。

G20絡みの大きな材料もなし、市場の関心は、もう日銀の金融政策決定会合ってことになるでしょうか。地合い的には調整局面になりそうです。

個別銘柄は、東京都知事選挙を控えて、カジノ推進派の小池百合子氏がリードしているということで、カジノ関連が反応。また、これも今後定期的に話題になると思いますが、自動運転車を巡って進展がありました。

経済産業省と国土交通省は2018年度に、地方で自動運転車を使った送迎サービスの実証事業を始めると発表しました。17年度に自動運転車用の道路を整備し、18年度のサービス開始を目指すとのこと。

また、7/21には、ヤマト運輸とDeNAが、自動運転を活用した次世代物流サービスの開発を目指し、実用実験の実施に向けた計画策定に合意したと発表しています。(実施期間は2017年3月から1年間)

自動運転車絡みのニュースが増えてきそうです。すぐに反応するかどうかは分かりませんが、これを機にまた盛り上がってくる可能性を秘めていそうなテーマです。

ZMPの上場は果たしていつなのか?

ZMPはロボットベンチャー企業で自動車の自動運転技術に力を入れている企業で、兼ねてから上場の噂が絶えない銘柄ですが、LINE同様に上場には苦戦しているようです。

しかしLINEが上場したことで、次はZMPか?と再注目されそうです。2016年内中に可能性はあるのでは?という声もありますので、先走りすぎかもしれませんが、自動運転車関連の本格的な再燃も、ありそうな気がしています。

この辺りは、以前ZMP関連が盛り上がった時に、最速で情報提供して初動をつかみ取っていた株サイトの情報が早そうなので、見ておくといいかもしれませんね。

チェックしておきたい株情報サイト

自動運転車関連まとめ

アイサンテクノロジーや、テクノスジャパンなど、昨年ZMP関連銘柄として賑わしていましたが今はその影もなく…株価はダダ下がり状態です^^;

いきなりトレンド転換するようなことはないと思いますが、低位株やボロ株を攻める時のように、ちょっと気長に仕込んでおいても面白そうな気もしています。

4667 アイサンテクノロジー
3914 JIG−SAW
6751 日本無線
6634 ネクスグループ
2303 ドーン
6632 JVCケンウッド
3653 モルフォ
3663 アートSHD
3666 テクノスジャパン
3663 アートスパーク HD

<管理人自己紹介>
株・FX・コモディティ(原油・金)投資をメインでやっています。2017年に入ってからはビットコイン投資(仮想通貨)をはじめました。なんやかんや相場歴は12年ほどになりました。買いも売りも両方やります。

テクニカル分析(チャート分析)をして、基本的にはチャートに根拠がなければ出来るだけエントリーしないようにしています。ただし、旬な話題株・テーマ株など、資金が向かいそうな銘柄の場合は勢いで飛び乗ることも。スイングトレードの銘柄選びは、主に「スクリーニング銘柄」「話題株・注目株」「投資顧問銘柄」が中心です。ここ数年は、一年に数回訪れる大相場の時は積極的にリスクを取り、それ以外の時はポジションサイズは小さく、リスク管理第一の運用を心掛けています。目標年間リターン30%~、2017年上半期は+19%ほどで折り返しました。

ブログランキングに参加しています。
参考になったという方だけ構いませんので下記バナーをクリックして頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ 株×ブログ!銘柄NAVI

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top